東京オリンピックの聖火リレーのルートが発表されました。
日本各地を回る聖火リレーは、地方にいながらオリンピックに参加できる貴重な体験です。

聖火は、2020年の3月12日にギリシャで採火され、12日~19日までギリシャ国内で聖火リレーが行われ、3月19日にギリシャのアテネ市で聖火引き継ぎ式を済ませた後、日本にやってきます。
2020年3月20日に宮城県、航空自衛隊松島基地に到着した聖火は東北の被災地を巡った後、日本各地に聖火リレーで回ってきます。

沖縄県の聖火リレーは鹿児島県から沖縄県の那覇市に運ばれてスタートします。

前開催地、鹿児島県の聖火リレーの記事はこちら

鹿児島県の聖火リレー2021の日程とスケジュールは?ルートの詳細と見どころ、聖火ランナーなど紹介

沖縄県は、全国で18番目に聖火リレーが行われます。

ルートや見どころについて、見ていきましょう。

東京オリンピック2020の聖火リレー、沖縄県のルートや見所、ランナーについてご紹介します





沖縄県の聖火リレーの日程とスケジュールは?

沖縄県の聖火リレーは5月1日・2日に開催されます

5月1日のスケジュール

市町村 出発予定地 出発時間 到着予定地 到着時間
①那覇市 首里城公園守礼門 9:15 玉陵入口 9:21
②那覇市 新都心公園 9:47 県民広場 10:34
③宜野湾市 宜野湾市営球場前バス停 11:39 海浜公園多目的運動場前 12:13
④石垣市 730記念碑 13:10 舟蔵公園 13:48
⑤沖縄市 コザ運動公園陸上競技場 14:21 沖縄市戦後文化資料展示館ヒストリート前 15:05
⑥うるま市 与那城総合公園陸上競技場 16:10 海中道路ロードパーク 16:43
⑦名護市 嘉陽地区入口 17:00 美ら島自然学校 17:05
⑧本部町 海洋博公園内水族館前 18:53 海洋博公園噴水広場前 18:58
⑨名護市 東江中学校前 19:17 名護市民会館前芝生広場 19:40

5月3日のスケジュール

市町村 出発予定地 出発時間 到着予定地 到着時間
①豊見城市 沖縄空手会館特別道場内 9:45 沖縄コカ・コーラ豊見城営業所前 10:20
②浦添市 浦添市役所 11:29 ANA FIELD浦添 12:05
③座間味村 古座間味ビーチ中央 13:40 古座間味ビーチ 13:52
④北谷町 北谷町役場 14:09 美浜アメリカンビレッジ地区美浜多目的広場 14:41
⑤宮古島市 公設市場  15:10 宮古島市役所(新庁舎) 15:54
⑥南城市 ニライカナイ橋入口 16:23 知念体育館駐車場前 16:57
⑦糸満市 兼城交差点ドコモショップ糸満店前 18:28 糸満市役所 18:58
⑧糸満市 平和祈念公園 沖縄平和祈念堂前 19:34 平和祈念公園 平和の丘前式典広場 19:40


5月2日(土)のルートの詳細と見どころ・周辺グルメと観光名所は?

①那覇市

沖縄県のスタートは、那覇市。

1区目の那覇市では、首里城公園守礼門から玉陵入口までを走ります。

沖縄のシンボルとも言える首里城は、昨年火災によって大半が焼失してしまいましたが、現在一部は公開を開始しています。

②那覇市

2区目の那覇市は、新都心公園から県民広場までのルートです。

この区間では沖縄都市モノレールによる移動が含まれます。
おもろまち駅~牧志駅間は、聖火リレー用にラッピングされた車両での移動になります。

那覇市といえば、国際通りが有名ですね。

沖縄でお土産を買うのなら、ぜひ国際通りを探索してみましょう。

③宜野湾市

宜野湾市は、宜野湾市営球場前バス停から海浜公園多目的運動場前までを走ります。

宜野湾市といえば、市の面積の25%を占める普天間飛行場があることでも知られています。

4月には宜野湾海浜公園で行われる花火大会は、日本で一番はやい花火大会と言われています。

④石垣市

石垣市は、730記念碑から舟蔵公園までを走ります。

この730記念碑、かつて沖縄は米軍に占領され交通が右側通行でした。
日本に返還された後も、6年間右側通行だったのですが、1978年07月30日に自動車が右側通行から左側通行に変更されたのを記念して建てられた碑なんだそうです。

⑤沖縄市

沖縄市はコザ運動公園陸上競技場から、沖縄市戦後文化資料展示館ヒストリート前までを走ります。

1974年にコザ市と美里村が合併してできた沖縄市。
聖火リレールートからは少し離れていますが、かつての中心地「コザ十字路」には、琉球王国時代から現在・未来と描かれた壁画があり見応えがあります。

⑥うるま市

うるま市は、与那城総合公園陸上競技場から海中道路ロードパークまで。

海中道路は、満潮時にはまるで海の中を突っ切る感覚が味わえますよ!

⑦名護市

名護市は嘉陽地区入口から美ら島自然学校までを走ります。

名護市にある「道の駅許田」は、道の駅全国人気ランキングで1位を獲得しました!

名護市に行ったら、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

⑧本部町

本部町は、海洋博公園内水族館前から噴水広場前までのルートです。

本部町には、沖縄県の観光地でもある美ら海水族館があります。

美ら海水族館は、ジンベエザメやマンタなどの生き物がたくさん展示されていますよ。

⑨名護市

1日目の最後となる名護市は、東江中学校前から市民会館前芝生広場まで。

ゴールとなる芝生広場では、セレブレーションを開催する予定です。

聖火リレーのルート上にもある「ヒンプンガジュマル」は樹齢約300年のガジュマルで天然記念物にも指定されています。

名護市のシンボルの1つでもあります。



5月3日(日)のルートの詳細と見どころ・周辺グルメと観光名所は?

①豊見城市

2日目のスタートは、豊見城市。

沖縄空手会館特別道場前から、沖縄コカ・コーラ豊見城営業所前までを走ります。

沖縄発祥の空手、沖縄空手会館は2017年に会館しています。
東京オリンピックでも、沖縄出身の喜友名諒選手の活躍が期待されますね。

②浦添市

浦添市は、浦添市役所からANA FIELD浦添までを走ります。

浦添市には、浦添城があり、浦添ようどれと言われる琉球王朝の墓所もあります。

浦添城はその立地から沖縄戦では約3週間にわたる攻防が繰り広げられた場所です。
攻防戦により、浦添ようどれも大きな被害を受けましたが、近年の発掘調査の後戦前の姿に復元されています。

③座間味村

座間味村は、古座間味ビーチを走るルートです。

古くから南西諸島で使われきた「サバニ」と呼ばれる船。
もともとは「エーク」と呼ばれる櫂と「フー」と呼ばれる帆を用いた船で、座間味村の地元の中学生がこの「エーク」で聖火を運びます。

きれいなビーチも合わせて堪能してみてくださいね!

④北谷町

北谷町は、北谷町役場から美浜アメリカンビレッジ地区美浜多目的広場まで。

アメリカンビレッジは、北谷町で人気のシティリゾートなんですよ!

また、天然の温泉プールである「Terme VILLAちゅらーゆ」は、新観光地として人気を集めています。

⑤宮古島市

宮古島市は、宮古島市役所から沖縄県宮古合同庁舎まで。

宮古島は自然も豊かで、癒される空間がとても人気のところです。

リゾートに訪れて宮古島の自然に魅了され、移住してしまう人も少なくありません。

⑥南城市

南城市は、ニライカナイ橋入口から知念体育館駐車場前まで。

南城市にあるおきなわワールドは、沖縄の歴史や自然、文化を丸ごと体験できる人気のスポット。

特に全国一の大きさの鍾乳洞「玉泉洞」は圧巻なので、ぜひ訪れてみてください。

⑦糸満市

糸満市は、兼城交差点ドコモショップ糸満店前から、糸満市役所までを走ります。

糸満市にある琉球ガラス村は、沖縄ならではの「琉球作り」を体験できる場所。

沖縄の思い出作りに、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

⑧糸満市

沖縄県のラストを飾るのは、糸満市。

平和祈念公園沖縄平和祈念堂前から、平和祈念公園平和の丘式典広場までを走ります。

平和祈念公園にあるひめゆりの塔は、日本人なら一度は訪れておきたいところ。

日本国内で唯一の地上戦が行われた土地で、命の尊さを今一度感じてみましょう。



沖縄県のご当地グルメ

沖縄県のご当地グルメは、沖縄全域で食べられているものばかりです。

有名なものを、いくつかご紹介しますね♪

  • 沖縄そば(ソーキそば)
  • ゴーヤチャンプルー
  • 海ブドウ
  • ちんすこう

これは、沖縄全域で広く食べられていますので、ぜひ沖縄に行ったら食べてみてくださいね!!



沖縄県の聖火ランナーは?

沖縄県を走る聖火ランナーのうち、芸能人、有名人の方が多くいらっしゃいます。


具志堅用高さん(元プロボクサー)  石垣市 走行予定

HY(グループランナー・歌手)   うるま市 走行予定

ゴリさん(芸人)  那覇市 走行予定

ジョニー宜野湾さん(歌手) 宜野湾市 走行予定

知花クララさん(モデル・女優)   参加名簿に記載がありませんでした

譜久里武さん(マスターズ陸上世界記録保持者)  那覇市 走行予定

藤木勇人さん(タレント)  沖縄市 走行予定

MASA MAGICさん(マジシャン)  那覇市 走行予定

諸見里しのぶさん(プロゴルファー)  名護市 走行予定

屋比久知奈さん(声優・女優)  参加名簿に記載がありませんでした

黒木知宏さん(元プロ野球選手)  座間味村 走行予定

尚玄さん(俳優)  座間味村 走行予定

 

玉城ティナさん(女優)  参加名簿に記載がありませんでした

徳元悠平さん(プロサッカー選手)  参加名簿に記載がありませんでした

豊里凛さん(デフバスケットボール日本代表選手) 北谷町 走行予定

宮里藍さん(元プロゴルファー)  参加名簿に記載がありませんでした



聖火リレーを見に行くと何かあるの?

聖火リレーが通過する前には、応援グッズ・サンプリンググッズの配布やパフォーマンスが行われ、聖火リレーを盛り上げます。

聖火リレーは約200m交代で繋いでいきます。
トーチからトーチに火を移す行為を「トーチキス」と呼ぶそうで、そのトーチキスをする時にポーズを各々で決めて良いとの事で、交代地点で待ち構えると良いかもしれません。

また、聖火リレー1日の終了地点(5月2日名護市は名護市民会館前芝生広場、5月3日糸満市は平和祈念公園 平和の丘前式典広場)では、セレブレーションが行われ、聖火を聖火皿に移す儀式も行われるとの事です。
聖火リレーのサイトでは、他にも色々な聖火リレーに関する紹介を行っています。
→ 聖火リレーのサイト(https://tokyo2020.org/jp/special/torch/olympic/about/flow/)

遠隔地に聖火が行くのに、時間的に大丈夫なの?

聖火リレーでは、移動時間が限られているので、次の聖火リレー開催地がいきなり遠い所に飛ぶ事があります。

実際にスケジュール通りに聖火リレーを行った場合、時間的に全てを回るのは無理があります。
この様な事態に対応するために、アテネを出た時点から、聖火には「親の火」と「こどもの火」と灯されています。

遠隔地には「こどもの火」で聖火リレーを行い、各所を回れる様に対処しています。
また、「親の火」と同時刻にはリレーを行わないとの決まりがあり、聖火リレーが1つの火で行われているかのような演出をしています。



まとめ

東京オリンピック2020沖縄県の聖火リレーについて、ルートや見所、ランナーをご紹介しました。

沖縄はきれいな自然が多く、青い海やサンゴなど見て癒されるものも多いです。

ぜひ沖縄の自然を満喫しつつ、聖火リレーに参加してみてくださいね。

次の開催地、熊本県の聖火リレー記事はこちら

熊本県の聖火リレーの日程とスケジュールは?ルートの詳細と見どころ、聖火ランナーなど紹介